10月は3R推進月間です

2014年10月10日

10月は環境省が定める「3R推進月間」です。

3Rは浸透しつつある単語だと思いますが、

「リデュース(発生抑制)」、「リユース(再使用)」、「リサイクル(再生利用)」の意味です。

10月は3R推進のための全国大会や地方大会なども開かれます。

環境省のHPには啓発用マスコットの「コマメちゃん」が描かれていますが、

これはたぶん、まめに分別しよう、からのコマメちゃんと推測されます。

みなさまも是非3Rにご協力ください。

news_line.jpg

▲ページの先頭へ     

 

悪質な不用品回収業者に注意してください!

dennenn.jpg
2014年10月01日

『近ごろ、「御家庭の不用品を無料で回収します。」と宣伝しながら、

トラックで廃家電や金属類を回収する業者や、

「不用品を無料で回収します。」とチラシで宣伝して、

空き地等で廃家電や金属類を回収する業者がいます。

このような業者に、無料と思って不用品の回収を依頼したところ、

後で料金を請求される等のトラブルが、浜松市内を含め全国的に発生しています。』 http://www.city.hamamatsu.shizuoka.jp/shigen/gomi/dashikata/huyouhinnkaisyuugyousya.html

 

10月になり、すっかり秋めいてきました。

写真は、収穫をまつばかりとなった事務所横の田園風景です(笑)。

上記は浜松市のホームページからの引用になりますが、

本来、不用品の回収は「古物商」の資格ではできません。

(廃棄物収集の無許可営業となり、法律に抵触する可能性があります)

廃棄物の適正処理のためにも、正式な許可業者をお選びいだきますようお願い申し上げます。

news_line.jpg

▲ページの先頭へ     

 

東北被災地不法投棄撲滅ひまわり基金

2014年09月22日

現在、遺品整理士認定協会(北海道千歳市)では、

「東北被災地不法投棄撲滅ひまわり基金」を募集しております。

不法投棄は絶えることがなく、場合によっては億単位の処理費がかかり、

その負担は国や自治体の財政を逼迫しております。

こちらの基金は被災地の不法投棄現場に焦点を当て、

「石巻や釜石などの被災地での不法投棄回収作業」に充てられるそうです。

寄付金はひと口3,000円より承っております。

詳しくは遺品整理士認定協会までお問合せください。

news_line.jpg

▲ページの先頭へ