question_07.jpg 

第61話「あのノートを拾ったら」2015.09.18

  さんきょちゃん、もしデスノートを拾ったら、誰の名前を書きたいですか。

(16歳・学生・男性)

 

さんきょちゃんの秘書の平岡

ドラマ化されて再びブームの「デスノート」ですが、

物騒な質問がきましたね(笑)。主任、どうでしょうか。

さんきょちゃん

ノートでしょ。拾ったら? うーん、自分の名前を書くかな?

さんきょちゃんの秘書の平岡

自分が死んじゃいますよ!

さんきょちゃん

・・・。

さんきょちゃんの秘書の平岡

・・・。

さんきょちゃん

・・・・・・。

 さんきょちゃんの秘書の平岡 

デスノートを拾ったら、つい自分の名前を書いてしまう。

さすがです、主任。今回も素晴らしい解答です。

さんきょちゃん

うむ。苦しゅうない。

さんきょちゃんの秘書の平岡

実際、「デスノート」はどうですか?

さんきょちゃん

テレビは見ないからあれだけど、原作の漫画は好きだったな。

よくできていると思うよ。L(エル)が死んだあとはだれるけど。

さんきょちゃんの秘書の平岡

普通の感想っすね、それ。

さんきょちゃん

・・・。 

さんきょちゃんの秘書の平岡

・・・。

さんきょちゃん

・・・・・・。

さんきょちゃんの秘書の平岡

・・・・・・。

さんきょちゃん

平岡、お前の下の名前を教えろ。ちょっと書き留めたいから。

さんきょちゃんの秘書の平岡

・・・いえ、いやな予感がするので遠慮させてください。

・・・今回もありがとうございました。

   
question_08.png

今となっては「少年ジャンプ」に連載されていたのが、
不思議なくらいの際どいストーリーだよね。
読者が思いつくいろいろな可能性を、
制作サイドが先回りして潰していく展開が印象的。
わたしも漫画の原作を書いてみたいのは、ほんと。
わたしなら可能ではないのでしょうか。オファー、まってます。

 

 

question_09.jpg
question_10.jpg

次回、第62話「銀河大戦争」

▲ページの先頭へ

question_07.jpg 

第60話「邂逅の後遺症」2015.09.10

 

 

月曜日は好きだ。週の頭は忙しいから。

メールをチェックし、一週間の予定を再確認し、

鳴った電話を取り、御見積書を作り、お客さまを訪問する。

やることが決まっている。悩んだり迷ったりすることがない。

ただ単にタスクに追われるだけの曜日だ。

追われるときは素直に追われればいい。いちいち抵抗はしない。

物わかりのいい生徒のように。あるいは従順な患者のように。

月曜日が好きなビジネスパーソンは珍しいかもしれない。

わたしだって本来は好きじゃない。眠いし、気持ちも上がらない。

でも。今日は別だ。集中している自分がいる。

理由は自分でもよくわかっている。昨日、お姉ちゃんに会って心乱れたから。

自分自身の心のマネジメントができない。

幼少のころからできず、長じてもできない。本やセミナーで学んでもできない。

たぶん一生できない。

そして、できないことを自分自身に許す甘さがわたしを1.5流のままにしている。

仕事に集中できない同僚がずっと無駄話をしている。

それを無視してわたしはひたすらタスクに追われる。

さばかれる俎板上の魚のように。あるいはキスを待つお姫様のように。

仕事の9割は雑務だ。雑務をこなすことに罪悪感をもつ必要はない。

勢い余って同僚の仕事まで奪ってしまったわたしは、

ホワイトボードに行き先を書いて外出する。

9月と言えども今日はまだ暑い。汗をかこうと思う。

汗をかけばきっと、心乱れたわたしをやり過ごすことができるだろうから。

 

question_09.jpg
question_10.jpg

次回、第61話「あのノートを拾ったら」

▲ページの先頭へ

question_07.jpg 

第59話「パンはパンでも?」2015.08.31

   
さんきょちゃんの秘書の平岡

主任、おはようございます。

さんきょちゃん

・・・おはひ。

さんきょちゃんの秘書の平岡

もういい加減、夏季休暇ぼけから立ち直ってくださいよう(泣)。

明日から9月ですよ? トップページのさんきょちゃんも衣替えですよ?

さんきょちゃん

・・・ああ、あれね。データとぺたっと貼り替えるだけでしょ。

さんきょちゃんの秘書の平岡

そういうこと言わないでください(笑)。それでは今日も質問です。

   

さんきょちゃん、かわいくてだいすきです。いつもおうえんしています。
わたしはクイズがだいすきなのですが、
あたらしいクイズをつくってくれませんか。みんなにじまんします。

(7歳・学生・女性)

   
さんきょちゃんの秘書の平岡

夏休みは楽しかったかな? 子供らしい可愛い質問ですよね。

ということで主任、お願いします。

さんきょちゃん

・・・。

さんきょちゃんの秘書の平岡

・・・主任?

さんきょちゃん

・・・パンはパンでも、美味しいパンはなーんだ?

さんきょちゃんの秘書の平岡

・・・それぞれあるんじゃないでしょうか。

さんきょちゃん

・・・パンはパンでも、80年代の不良が吸う液体状のパンはなーんだ?

さんきょちゃんの秘書の平岡

そこはコンプライアンスっ!

さんきょちゃん

・・・。

さんきょちゃんの秘書の平岡

・・・。

さんきょちゃん

・・・パンはパンでも、お姉さんがこの夏を過ごしたパンはどーこだ?

さんきょちゃんの秘書の平岡

・・・。

さんきょちゃん

・・・。

さんきょちゃんの秘書の平岡

休暇はサイパンだったんですか?

さんきょちゃん

あの辺の海は何もかも包んでくれるのよね。

日々の仕事でたまった澱(おり)を、波が洗い流してくれたわ。

街が多国籍なのもいいわね。

自分が何者なのか、そういうことを意識しないですむから。

さんきょちゃんの秘書の平岡

はあ。

さんきょちゃん

クイズって素敵よね。わたしのファンでいてくれて、ありがと。

あなたもきっと可愛いと思うわ。いい女に、なれるといいわね。

さんきょちゃんの秘書の平岡

休暇ぼけでキャラが不安定ですが、こんなところでいかがでしょうか。

さんきょちゃん

・・・。

さんきょちゃんの秘書の平岡

・・・。

さんきょちゃん

そこの下僕よ。おまえの夏はどうだったか、一応、聞いてやろう。

さんきょちゃんの秘書の平岡

いや、けっこう快適でしたよ、おかげさまで(笑)。

本日もありがとうございましたー。

 

 

question_08.png

サイパンは食材のほとんどを輸入に頼っているから、
食事がちょっとお高いのよねえ。そんなに選択肢はないし。
とはいえそこそこ近いし、人もいい人ばかりだし、充分なリゾート地。
次の長期休暇はどこにしようかなー。ヘルシンキ?

question_09.jpg
question_10.jpg

次回、第60話「邂逅の後遺症」

▲ページの先頭へ