question_07.jpg 

第76話「仕事ができるということ」2016.03.12

   
さんきょちゃん

遅いぞ、平岡。3分の遅刻だ。上司を待たせるな。

さんきょちゃんの秘書の平岡 ・・・おはようございます、係長。失礼しました。
っていうか、どうしたんですか。先に来て待っているなんて?
さんきょちゃん

どうかしていたよ。
終わらない恋なんて、構造上ないんだ。それを忘れていた。
ひとりになる覚悟がない者に、恋をする資格はないのさ。

さんきょちゃんの秘書の平岡

ええっと、つまりドラクエ・ビルダーズに飽きたんですね?

さんきょちゃん

察しがいいな。だが、気をつけろ。
察しのよさを隠しておいたほうがいいケースもある。
無邪気に才能を示すな。さあ、今日は今日の仕事をするぞ。

さんきょちゃんの秘書の平岡

かしこまりました。っていうか、キャラが不安定で怖いです(笑)。

   

44歳、管理職です。
そこそこ有名な会社に勤め、そこそこの役職とそこそこの給料をいただいています。
仕事できる、って何でしょう。
わたし自身、おそらくそういうカテゴリーに入る人間だと思いますが、
最近、むなしいというか、燃えるものがなくなったというか。
仕事ができる、ってどういうことでしょうか。
上司や同僚や取引先から信頼されることにも、もう疲れました。
金銭的報酬も何だか追いかける価値があると思えなくなりました。
それともただ単に、わたしは疲れているだけなのでしょうか

(44歳・管理職・男性)

   
さんきょちゃんの秘書の平岡

ということですが、自分なんかはうらやましいなって思っちゃいますけどね。
まだまだ仕事に自信が持てないし、
今の仕事をいつまで続けられるだろうって、つい考えちゃいます(笑)。

さんきょちゃん

仕事はスポーツじゃないからね。スコアがあるようで、実はない。
例えば「A社で力を発揮した者がB社ではまるで通用しない」っていうのは、
充分にありえる話しだし、その逆もまた然りだ。同業社間の転職でもね。

さんきょちゃんの秘書の平岡

つまり、そもそも環境に大きく作用される、と?

さんきょちゃん

exactly.
あなたがたたき出しスコアは、あなたひとりのものじゃない。
あなたの知らないところで、常にサポートしてくれた人がいたのかもしれない。

さんきょちゃんの秘書の平岡

単純ですが、ありそうな話です。

さんきょちゃん

あるいはそうでなくても、仕事に対する評価なんてそもそもが曖昧だ。
真にフェアネスな人事考課なんて、文字どおり神にすら不可能だ。
神にだってお気に入りの天使がいるだろうに。
その評価はほとんどが運なのかもしれない。
たまたまあなたを高く評価してくれる上司がいるだけで、
別の上司が来ればルールは一新される。
うまくいっているときは実力で、
うまくいかなくなると運だと思い込みたくなるのが人という生き物だが、
どうだろう、実際にはその逆なのではないか。

さんきょちゃんの秘書の平岡

・・・どうでしょうか。

さんきょちゃん

その上でなお、自分が仕事ができると思うのなら、こういうのはどうだろう。

さんきょちゃんの秘書の平岡

・・・何でしょう?

さんきょちゃん

in the first place,
仕事とは雑務の集合体だと前に言った。
他人より仕事ができるというのは、つまるところ、
「より効率的に業務を処理できる」ということでしかない。
それがそんなに至高の能力なのだろうか。
人を明るい気持ちにさせたり、美味しい料理を作れたり、
上手にアイロンをかけられたり、子供たちに歴史を教えられたり、
それらをはるかに越えるスペシャルなスキルとでも?

さんきょちゃんの秘書の平岡 ・・・係長?
さんきょちゃん 「才能をひとり占めしない」。
もし他人よりちょっとできるのなら、それを他人のために使うべきだ。
仕事は粛々と淡々とこなすべきものだ。それ以上でも、それ以下でもない。
仕事は仕事だ。余計な修飾語は無用に願いたい。
地球が、悲鳴を上げているんだぞ?
さんきょちゃんの秘書の平岡 ・・・ええっと、そうですね。そうそう、VITAはどうなりました?
さんきょちゃん 小学3年生の娘がビルダーズにはまってVITAを独占している。
おかげで毎日、ゲームのやりすぎだと母親に叱られているよ。
さんきょちゃんの秘書の平岡 こらこら! 中の人っ、外に出てきてますよっ!
おかしいですよ、カテジナさんっ!
さんきょちゃん ・・・。
さんきょちゃんの秘書の平岡 ・・・。
さんきょちゃん ・・・・・・。
さんきょちゃんの秘書の平岡 ・・・・・・。
さんきょちゃん Vガンダム、ほとんど知らないんだよねえ。
さんきょちゃんの秘書の平岡 あ、もとに戻った。
 

 

question_08.png

この前ね、マネーなんちゃらって映画を見に行ったんだけど、
久しぶりにハズレを引いたなあ。
途中で退席する人がいたんだけど、あんた、正解だよ。
そして料金がもったいないと思っちゃうわたしは、
どうしても無理して最後まで見ちゃうんだねえ。
本当にもったいないのは、時間なんだけどね。ま、それも人生で。

question_09.jpg
question_10.jpg

次回、第77話「新社会人への訓示」

▲ページの先頭へ

question_07.jpg 

第75話「アグレミーナ浜松」2016.03.02

 

さんきょちゃんの秘書の平岡

おはようございます、三共の平岡です。
新着情報にもありますが、わたしたち株式会社三共は、
今シーズンより「アグレミーナ浜松」のクラブスポンサーになりました!

さんきょちゃん

さっき聞きましたー(エクレアをほうばりながら)。

さんきょちゃんの秘書の平岡

フットサルは言わばインドア・サッカーですね。
サッカーと違うところは、5対5である、オフサイドがない、
選手交代を自由にすることができる、といったところです。
コートがせまくて攻守がめまぐるしく変わるので、
イメージとしてはバスケやハンドボールに近いですね。

さんきょちゃん

ほうほう(2個目のエクレアに手を取る)。

さんきょちゃんの秘書の平岡

アグレミーナ浜松は、浜松に本拠地を置くプロのチームで、
いろいろなご縁の中で、今回、支援させていただくことになりました。

さんきょちゃん

決してスポンサー料が安かったからじゃないよ!

さんきょちゃんの秘書の平岡

・・・。

さんきょちゃん

・・・

さんきょちゃんの秘書の平岡

・・・・・・。

さんきょちゃん

もぐもぐ。いやあ、でも、サッカーとかフットサルは大変だよね。

さんきょちゃんの秘書の平岡

と言いますと?

さんきょちゃん

だって足を使っちゃいけないんでしょ?

さんきょちゃんの秘書の平岡

・・・。

さんきょちゃん

・・・(最後の1個に手を伸ばす)。

さんきょちゃんの秘書の平岡

・・・・・・。

さんきょちゃん

ということで、アグレミーナ浜松は三共を応援しています!

さんきょちゃんの秘書の平岡

逆ですよっ! 使っちゃいけないのは手のほうです!
あと、三共がアグレミーナを応援しているんです!
それから! エクレア、全部食べないでくださいよっ!

さんきょちゃん

チケットのプレゼントとか、本当に企画しますー。またね、もにゅもにゅ。

 

question_09.jpg question_10.jpg

次回、第76話「仕事ができるということ」

▲ページの先頭へ

question_07.jpg 

第74話「ものごとの定義」2016.02.25

   
さんきょちゃんの秘書の平岡

係長、おはようございます。
あれ以来、いつ見てもVITAを携帯している気がしますが、
ドラクエ・ビルダーズ、そんなにはまっているんですか・・・

さんきょちゃん

・・・携帯ゲーム機を携帯して何が悪いのかね、ぽちぽち。

さんきょちゃんの秘書の平岡 業務時間中なんですけどね・・・。
さんきょちゃん

・・・わたしは係長だぞ? ・・・わたしに仕事上の拘束時間などあるのか?

さんきょちゃんの秘書の平岡

残念ですが、係長程度では就業規則は越えられないんですよ・・・。

さんきょちゃん

・・・よい、早く質問をよこせ。

さんきょちゃんの秘書の平岡

御意・・・。

   

昭和の職場で働いています。
まだまだ仕事でわからないことが多々あるのですが、
営業会議の場で質問しても、上司や先輩があまりまともに答えてくれません。
自分で考えろ、仕事は見て盗め、常識で判断しろ、と。
そのくせ自己判断で失敗するとこっぴどく怒られます(笑)。
とりあえずそれぞれの仕事の最低限の定義だけでも教えてほしいと思うのは、
若手の甘えなのでしょうか

(24歳・営業・男性)

   
さんきょちゃんの秘書の平岡

仕事の定義って難しいですよねえ。
うちもご多分に漏れず昭和の中小企業なので、
上司によって指示の中身がぜんぜん違うなんて、日常茶飯事です
(直属の上司はいつも頓珍漢な命令しか出しませんが)。

さんきょちゃん

・・・定義のすり合わせをするのが、
そもそもキックオフ・ミーティングの目的だと思うけどね。
・・・例えば、最近よく質問されるのが、ぐりぐり・・・。

さんきょちゃんの秘書の平岡

されるのが?

さんきょちゃん

ダンバインって何ですか?

さんきょちゃんの秘書の平岡

・・・。

さんきょちゃん

・・・。

さんきょちゃんの秘書の平岡

・・・・・・。

さんきょちゃん

・・・・・・ぽちぽち。

さんきょちゃんの秘書の平岡

・・・・・・ダンバインって何ですか?

さんきょちゃん

・・・オーラバトラーですね。

さんきょちゃんの秘書の平岡 ええっと(笑)? じゃあ、ガンダムって何ですか?
さんきょちゃん ・・・連邦の白い悪魔でしょ。
さんきょちゃんの秘書の平岡 ああ、そうくるんですね。モビルスーツとか機動戦士じゃなく。
じゃあ、ペルソナ・シリーズ(TVゲーム)は?
さんきょちゃん ・・・現代J・RPGの最高峰だね。
さんきょちゃんの秘書の平岡 そうですか(笑)。じゃあ、仕事とは?
さんきょちゃん ・・・雑務の集合体。
さんきょちゃんの秘書の平岡 プレゼン・スキルとは?
さんきょちゃん ・・・ないとほしくなるけど、あると使い道のないものの典型。
さんきょちゃんの秘書の平岡 落合博満は?
さんきょちゃん ・・・史上最高の右打者。
さんきょちゃんの秘書の平岡 徳川家康?
さんきょちゃん ・・・天下のために天下を獲った男。
さんきょちゃんの秘書の平岡

意外にまともな答えが出たところで、今回はお開きです。
この定義ごっご、けっこうおもしろいですね。
「さんきょちゃんにこの単語の定義を聞いてみる」、
よろしかったら質問をお願いします。何でもお答え致します(笑)。

さんきょちゃん ・・・夜のゴーストがうざいんだけど、無駄に寝たくないんだよなあ。
 

 

question_08.png

優れたゲームの定義は、「どんなに面白くてもいつかは終わること」。
ドラクエ・ビルダーズみたいなのは困るんだよ・・・(泣)。
恋愛もそうだよね。どんなにはまっても、いつかは終わってくれないと。

question_09.jpg
question_10.jpg

次回、第75話「アグレミーナ浜松」

▲ページの先頭へ