question_07.jpg 

第79話「大昭和主義」2016.04.15

  さんきょちゃん、こんにちは。
  先日の質問箱「新社会人への訓示」を読んで、ちょっと違和感をもっています。
  上を目指して今日も明日も頑張る、だがその理由は特にない、
  というのがさんきょちゃんの仕事に対するスタンスだと読み取りました。
  高度経済成長期であれば、
  上を目指して経済的に裕福になることで僕らはもっと幸せになれる、
  という「社会共通の幻想」をもつことができたと思いますが、
  成熟市場、成熟社会の現代においては、まさにさんきょちゃんの言うとおり、
  「上を目指す理由なんてどこにもない」んだと思います。
  それを理解している上で、なお頑張れ(=頑張る理由はないけれど頑張れ)、
  というのは、リーダーの姿勢としてはいかがなのでしょうか。
  大昭和主義、という風に感じました。多少、過激ですみません(笑)。

(31歳・大学職員・女性)

 

さんきょちゃんの秘書の平岡

ということで、なかなか鋭い檄文をいただきました。
係長、お願い致します。

さんきょちゃん

何だかんだ言っても、現時点の巨人の戦力はやっぱり整ってるよ?
順当にいけば1位が巨人。阪神のほうがずっと曲がり角だと思う。
そもそも由伸をプレイング・マネジャーにしなかったことに、
巨人の「古き良心」を感じるね。周辺は騒がしいけど(残念)。
ヤクルトは逆に打線が不安定に見える。
山田哲はともかく、畠山や川端が去年並みに打てるのかどうか。

さんきょちゃんの秘書の平岡

前回、順位予想を思い切りスルーしておきながら、
ここで野球談議をするのはやめて下さい(笑)。

さんきょちゃん

はいはい。まあ何ていうか、そうなんでしょうねって感じ(笑)。
大昭和主義、っていうのはなるほど、おもしろい表現だけど、
わたしは推定年齢1,000歳だからね。古いって言われてもね。

 さんきょちゃんの秘書の平岡 

そうでしたね(笑)。係長にしてみれば、昭和なんてつい昨日ですもんね。

さんきょちゃん

岩倉卿の国葬だって、つい先月くらいの勢いだからね。
ただまあ、このお姉さんの指摘はわかるよ。
共通の目的目標はもうもてない、
そして個人の目的目標はそれぞれが設定するものであり、
「たかが仕事先の上司」が与えられるようなものではない、
だからあなたの訓示はマネジメントになっていない、ということだと思うよ。

さんきょちゃんの秘書の平岡

お、珍しく自己批判的ですね。

さんきょちゃん

そもそも訓示なんていうものは儀式であり祝詞であって、
内容に意味なんてないんだけどね。

さんきょちゃんの秘書の平岡

お、珍しく大人の意見ですね。 

さんきょちゃん

以前も質問箱の第72話「どうして前に出ないのか」っていうところで、
けっこうご批判はいただいたんだよね。
頑張れない人たちへの配慮が足りない、って(笑)。
わたしの意見は、結局のところ、
「資質に恵まれている人の上から目線」ってことだと理解しているんだけど、
まあ、それも含めて今回も有難く頂戴しようとは思います。

さんきょちゃんの秘書の平岡

お、珍しく謙虚ですね・・・。

さんきょちゃん

その上でなお、人は永遠に上を目指すべきだとわたしは思うな。

さんきょちゃんの秘書の平岡

お、そして結局、自説は曲げないんですね。

さんきょちゃん

なぜならっ!

さんきょちゃんの秘書の平岡

なぜならっ?

さんきょちゃん 続きはウェブで!
さんきょちゃんの秘書の平岡

これがウェブですよ! 教えてくれないのかよっ!

   
question_08.png

「成熟社会」の前に「成熟市場」という言葉が来るところに、
貴女の人生に対するスタンスを感じます(←ささやかな仕返し)。
わたしは、働く女性は好きよ。お仕事、がんばってね。
またお話ししましょ。

 

question_09.jpg

次回、第80話「わたし自身を駆り立てるために」

▲ページの先頭へ

question_07.jpg 

第78話「サッカーについて勉強してみた」2016.04.07

  今年もプロ野球が開幕しましたね!
  薬物やら賭博やらで不穏な空気がある球界ですが、野球は野球。
  特にセ・リーグは若い新人監督ばかりで、
  今年ほど順位予想が難しいシーズンも珍しいですよね。
  ということで野球フリークのさんきょちゃん、今年の順位予想をお願いします。

(20歳・フリーター・男性)

 

さんきょちゃん

サッカーでさ、「イエローカードをもらう」って言うでしょ?
反則行為か何かのときだと思うんだけど。

さんきょちゃんの秘書の平岡

ええ、警告ですね。

さんきょちゃん

あれ、もらったあと、選手はそのカードをどこにしまっておくの?

さんきょちゃんの秘書の平岡

・・・。

さんきょちゃん

・・・。

 さんきょちゃんの秘書の平岡 

・・・・・・パンツの後ろに入れてプレイを続けます。

さんきょちゃん

ということで。
新年度からうちも「アグレミーナ浜松」のスポンサーになったし、
これを機にサッカーを勉強してみようと思ってるんだよね。

さんきょちゃんの秘書の平岡

ああ、いいですね。人は一生勉強、ですもんね(笑)。
自分、ちょっとは詳しいですよ。
そもそもサッカーは世界で最も普及しているスポーツですから、
ルールもすごくシンプルなんですよ。難しかったら普及しませんからね。
難しいルールはオフサイドくらいですよ。

さんきょちゃん

じゃあさっそく聞くけど、アーリークロスって何?

さんきょちゃんの秘書の平岡

センタリングのひとつですね。
相手の守備陣形が整っていない早いタイミングで、
いわゆる「浅い位置から」入れるセンタリングです。
DFとGKの間を狙うので、
DFとしては戻りながら敵のFWもフォローしなくちゃいけないので、
対応が難しくなるんでよね。

さんきょちゃん

へーえ。あと、アンカーって何? 

さんきょちゃんの秘書の平岡

アンカーですか(笑)。原義は「船の碇(いかり)」ですね。
鉄の碇を海底に降ろすことで船体を安定させるように、
守備でチームを安定させる役割をアンカーと言うようになりました。
ディフェンスラインの一列前に陣取って、基本、攻撃には参加しません。

さんきょちゃん

ほーう。1.5列目は?

さんきょちゃんの秘書の平岡

・・・1.5列目はセカンドトップなんて言い方もしますが、
センターFWを1列目、攻撃的MFを2列目としたときに、
まさにその中間にポジションを取る選手のことですね。
ゴールを狙うというよりはチャンスメイクをする役割だと思います。

さんきょちゃん ダイアゴナル・ランは?
さんきょちゃんの秘書の平岡

って質問がおかしいだろ! とっくに勉強してるだろっ!

さんきょちゃん

ちなみに「アグレミーナ浜松」はフットサルのプロチームだからねー?

さんきょちゃんの秘書の平岡

有名どころで言うと、
ロナウジーニョなんかがフットサルからキャリアをスタートさせてますー。

   
question_08.png

これはリアルな話なんだけど、
最近、高橋由伸監督の直筆サインを手に入れました。
毛筆で「一新」って書いてあるの。達筆でびっくりー。
抽選で1名の方に、ってスマソ、絶対に手放せません(笑)。

 

question_09.jpg

次回、第79話「大昭和主義」

▲ページの先頭へ

question_07.jpg 

第77話「新社会人への訓示」2016.03.28

 

さんきょちゃんの秘書の平岡

平素は大変お世話になっております。三共の平岡と申します。
本日は新社会人の皆さまに、
弊社の販売宣伝課係長のさんきょちゃんより、ご挨拶させていただきます。

さんきょちゃん

はい、みなさん。ハッピー・ホワイトデイ!
新年度、社会に出る若き獅子たちにメッセージを送りたいと思います。

さんきょちゃんの秘書の平岡

(・・・ハッピー・ホワイトデイ?)。

さんきょちゃん

わたしは常々、自分のチームスタッフにこう言っています。
毎日、バケツ3杯ぶんの血を流して強力に前進しよう、と。
今日より明日、21世紀より23世紀、
毎日1ミリでもいいから成長して、いい女になろう、と。

さんきょちゃんの秘書の平岡

(・・・23世紀?)。

さんきょちゃん

ではなぜ、わたしたちは前進・成長しなくてはいけないのでしょうか。
なぜ、一流のビジネスパーソンを目指さなくてはいけないのでしょうか。

さんきょちゃんの秘書の平岡

(・・・お、何ででしょうね?)。

さんきょちゃん

それは暇だから、です。

さんきょちゃんの秘書の平岡

・・・。

さんきょちゃん

・・・。

さんきょちゃんの秘書の平岡

・・・・・・。

さんきょちゃん

・・・・・・。

さんきょちゃんの秘書の平岡

・・・・・・暇?

さんきょちゃん

何かをしても、あるいは何かをしなくても、あなたたち地球人は必ず死にます。
だとしたら、休むのは死んでからでいい。
新作ゲームにはまるのは、新作が発売されてからでいい。
永遠に上を目指しましょう。生きている間の、せめてもの暇つぶしに。

さんきょちゃんの秘書の平岡

・・・・・・ありがとうございました。

さんきょちゃん

あと新社会人の皆さんにもうひとつ。
職場には携帯ゲーム機は持ち込まないほうがいいよ?

さんきょちゃんの秘書の平岡

それ大事!

 

question_09.jpg question_10.jpg

次回、第78話「サッカーについて勉強してみた」

▲ページの先頭へ