question_07.jpg 

第97話「出口が数字なのだから」2016.12.07

  第95話で、
  「ビジネスが感覚でいいのか」というさんきょちゃんの意見がありました。
  そこにエビデンスはあるのか、ということだと思いますが、
  ビジネスにおいては感覚も必要だと思います。
  うちの営業部のエースも「売れるかどうかは皮膚感覚でわかる
」と言っていますし、
  何もかも数字やロジックで説明できるような世界ではないと思いますが、
  
いかがでしょうか。質問箱、いつも楽しみに読んでいます。

(38歳・管理職・男性)

 

さんきょちゃん えっ、ミノフスキー博士が亡命を希望しているって?
さんきょちゃんの秘書の平岡

・・・希望はしていましたが、保護に向かった連邦の鉄機兵中隊が全滅し、
亡命はできなかったみたいですね。

さんきょちゃん

えっ、実写版「攻殻機動隊」の素子役でオファーがきたって?

さんきょちゃんの秘書の平岡

・・・係長は2次元の存在なので、実写版には出れないと思います。
素子役はスカーレット・ヨハンソンで、撮影が進んでいます。

さんきょちゃん えっ、来年度の干支はケンタッキーだって?
さんきょちゃんの秘書の平岡

・・・。

さんきょちゃん

・・・。 

さんきょちゃんの秘書の平岡

・・・・・・。 

さんきょちゃん

・・・・・・。

さんきょちゃんの秘書の平岡

質問に答えたくないんですね?

さんきょちゃん ビジネスの質問は、まあいいじゃない(笑)。年末だし。
年末の家庭用ゲーム機の大作ラッシュについて、語り合おうよ?
「Gジェネ」とか「FF」とか「龍が如く」とか「トリコ」とか「サガ」とかさ。
さんきょちゃんの秘書の平岡

とはいえ、いただいた質問ですので。
ビジネスの世界で必要なのは数字か感覚か、ということですが?

さんきょちゃん

・・・。

さんきょちゃんの秘書の平岡

・・・。 

さんきょちゃん

・・・・・・。 

さんきょちゃんの秘書の平岡

・・・・・・。 

さんきょちゃん

言うの?

さんきょちゃんの秘書の平岡

仕事ですから。

さんきょちゃん

じゃあちょっとだけ言うと、「ビジネスの出口」って数字でしょ? 

さんきょちゃんの秘書の平岡

「ビジネスの出口」?

さんきょちゃん

「ビジネスの出口」は会社の売上であり、従業員の給料でしょ?
わたしたちはみんな、それを追いかけて働いてるわけで。
そうであるのなら、入り口だって数字でありロジックであり、
このお兄さんの言うところのエビデンスだと思うのよ。

さんきょちゃんの秘書の平岡

出口が数字なのだから、入り口も数字のはずである、と。

さんきょちゃん

そう。プロセスは感覚でもいいんだけど、
入り口と出口は数字にならざるをえない。
その道理をはずして、感覚を過剰に持ち上げるのは危険だと思うの。

さんきょちゃんの秘書の平岡

それが前々回の、リーダーシップという、
今ひとつ曖昧なものを重視する企業風土に疑問がある、
という係長の主張につながるわけですね。
 

さんきょちゃん

じゃあ、そろそろ「FF」の最新作の話を・・・。 

さんきょちゃんの秘書の平岡

「売れるかどうかは皮膚感覚でわかる」という社員はどう思いますか?

さんきょちゃん

・・・。

さんきょちゃんの秘書の平岡

・・・。 

さんきょちゃん

別にいいと思うよ。でも、「戦術の共有」はできないよね。
新人がその人と同行営業しても、何も技術を盗めないと思う。
感覚で結果を出すエース社員は大事にしてほしいけど、
マネジメントは任せられない。チームを率いることはできないよね。
俗に言う、禄は与えても地位を与えるな、にせざるを得ない。 

さんきょちゃんの秘書の平岡

係長が常々言っている「打撃コーチ長嶋茂雄」ですね。
「自分で結果を出す」と「他者に結果を出させる(マネジメント)」は違う、と。

さんきょちゃん

「龍が如く」に「やきゅつく」モードがあって・・・。

さんきょちゃんの秘書の平岡

打撃コーチに就任した長嶋さんに教わっても、
バッティングの神髄は学べないような気がしますもんね。
そこをびゅびゅって振りぬくんだ、って言われても、みたいな(笑)。

さんきょちゃん

お姉さん、いい加減PSVRを・・・。 

さんきょちゃんの秘書の平岡

今回もちょっとだけわかった気がします。ありがとうございました。

さんきょちゃん

・・・。 

さんきょちゃんの秘書の平岡

・・・。

さんきょちゃん

・・・日本人、働キスギアルヨ。

 

 

question_08.png

清水エスパルスのJ1昇格、おめでとうございます。
これで久しぶりに静岡ダービーが見れますね。
エコパでのダービー戦、がちで行きたいと思います。

 

 

question_09.jpg

次回、第98話「6つのトータルリワード」

▲ページの先頭へ

 

 

 

質問箱バックナンバーはコチラ!

 

 

question_07.jpg 

第96話「すべてのものは3Rに分類される」2016.11.24

  環境啓発活動に熱心なさんきょちゃん、こんにちは。
  「リデュース・リユース・リサイクル」の3Rですが、
  すべてのものは3Rに分類されるというのは本当ですか。

(22歳・学生・男性)

 

さんきょちゃん ええ、本当です。
さんきょちゃんの秘書の平岡

あ、そっちにふるんですね(笑)。

さんきょちゃん

使えない部下と思いつつも、我慢して使う。
これを「
リデュース(排出抑制)」と言います。

さんきょちゃんの秘書の平岡

ええっと?

さんきょちゃん ・・・。
さんきょちゃんの秘書の平岡

・・・。

さんきょちゃん

・・・・・・。 

さんきょちゃんの秘書の平岡

・・・・・・。 

さんきょちゃん

別れたばかりの友達の彼氏にこっそり接触し、交際を始める。
これを「リユース(再使用)」と言います。

さんきょちゃんの秘書の平岡

・・・。

さんきょちゃん ・・・。
さんきょちゃんの秘書の平岡

・・・・・・。

さんきょちゃん

・・・・・・。 

さんきょちゃんの秘書の平岡

ちょっとまってください。この流れから言うと、オチは自分ですか? 

さんきょちゃん

クドイ、早ク落トセ。

さんきょちゃんの秘書の平岡

リサイクルで?

さんきょちゃん

リサイクルで。 

さんきょちゃんの秘書の平岡

・・・。 

さんきょちゃん

・・・。 

さんきょちゃんの秘書の平岡

上司のパワハラに耐えた1日を、友達と飲んで憂さを晴らし、
その翌日も何とか出社する。これを「リサイクル(再資源化)」と言います・・・。 

さんきょちゃん

・・・。 

さんきょちゃんの秘書の平岡

・・・。 

さんきょちゃん

・・・・・・。

さんきょちゃんの秘書の平岡

・・・・・・。 

さんきょちゃん

可哀そう、平岡。資質のない子って、本当に可哀そう。
ということで、10月は3R推進月間でした。 

さんきょちゃんの秘書の平岡

だったら先月にやれよ、この企画! 

 

 

question_08.png

負けて終わった恋の思い出を、
うまくいった恋の思い出に上手に紛れ込ませて、
思い出しては傷つくわたしから卒業する。
これを「リサイクル(再資源化)」と言います。字余り。

 

 

question_09.jpg

次回、第97話「出口が数字なのだから」

▲ページの先頭へ

 

 

 

質問箱バックナンバーはコチラ!

 

 

question_07.jpg 

第95話「リーダーシップの正体」2016.11.10

  我らがジュビロ磐田ですが、最終戦で何とか降格はまぬがれました。
  ですが! 降格争いをするためにJ1昇格をしたわけではないですよね。
  「かつての黄金時代よ、再び」とは簡単には言いませんが、
  何にしてもぴりっとしないシーズンでした。
  さんきょちゃんの愛のある叱責、お願いします。

(30歳・会社員・男性)

 

さんきょちゃん

(読み終えた「ベルセルク」を高く積み上げながら)平岡よ。 

さんきょちゃんの秘書の平岡

おはようございます、係長。

さんきょちゃん

暇になったので、今日はお姉さんがいい話をしてあげよう。

さんきょちゃんの秘書の平岡

ええっと?

さんきょちゃん

テーマはずばり、リーダーシップの正体について。

さんきょちゃんの秘書の平岡 はあ。
さんきょちゃん あの人はリーダーの素質があるとか、あの人は器じゃないとか、
人はみんな勝手なことを言うでしょ。
しかし、そもそもリーダーシップとは具体的に何を指しているのか、
わたしはまずそこから問いたい。
さんきょちゃんの秘書の平岡

リーダーシップの定義ですね。
確かに改めて言葉で説明するのは難しいですよね。
メンバーをよりよく率いることができる力、みたいな。

さんきょちゃん

言語化、ということを繰り返しここで言ってきたけど、
「言語化できないものは他者には伝わらない(共有できない)」んだよね。
したがってリーダーシップという概念をうまく説明できないのであれば、
所詮は感覚的・情緒的なものでしかないのだろう。
そして。ビジネスは感覚的なものでいいのか、
人を率いるという行為が情緒的なものでいいのか、
わたしたちはもっと慎重に考える必要があると思う。

さんきょちゃんの秘書の平岡

・・・なかなか手厳しいですね。 

さんきょちゃん 結論だけを言えば、リーダーシップなんてものは、
所詮は「ポジティブな雰囲気を振りまくこと」でしかないのだろう。
リーダーシップにたいした価値なんてない。

そうであれば、リーダーシップがないことに悩む必要なんてない。
さんきょちゃんの秘書の平岡

そろそろジュビロの話を・・・。

さんきょちゃん あるいはあなたがリーダーシップを求められているのなら、
ポジティブな雰囲気を振りまくだけだ。
にこにこ、明るく、はきはき、大きく。ただそう振る舞って見せるだけだ。
さんきょちゃんの秘書の平岡

ジュビ・・・。

さんきょちゃん

世間に言われているリーダーシップが真にビジネスに有用なのか、
実際には疑わしいし、
それでも儀礼としてそれが必要であるのなら、そう振る舞いなさい。

さんきょちゃんの秘書の平岡

J1・・・。

さんきょちゃん

プレゼンでは人の心は動かせない。覚えておくことだ。

さんきょちゃんの秘書の平岡

ありがとうございました・・・。

さんきょちゃん

・・・。

さんきょちゃんの秘書の平岡

・・・(大量の「ベルセルク」を読み終えて) 暇なんですか?

さんきょちゃん

暇。野球のシーズンも終わったし(今年も日本シリーズは楽しめました)、
ゲームも大作ラッシュまちだし、PSVRも買えていないし。

 

 

question_08.png

中村俊輔、来るといいですね。

 

 

question_09.jpg

次回、第96話「すべてのものは3Rに分類される」

▲ページの先頭へ

 

 

 

質問箱バックナンバーはコチラ!