ごみ減量推進大会 〜天下取り大作戦 夏の陣〜

2018-07-19 14.26.13.jpg

2018年07月20日

7月19日(木)、浜松市の主催で「ごみ減量推進大会」が開催されました。

可美公園総合センター(浜松市南区)にて、浜松市の主催で行われたこの大会。

ごみの減量を目指して、参加された自治会の役員や環境美化委員と連携して、

共通の認識を深め、さらなる意識の高揚を図りました。

浜松市民はひとり一日当たり、490kgのごみを出すそうです。

この量を350kgまで減らし、政令指定都市のいちばんを目指す、で「天下取り」とのこと。

一日当たり、「たまご3個分(140kg)」を減らしましょう、というお話でした。

夏の陣でしたので、冬の陣があるかもしれませんね。

 

【浜松市内の不用品(粗大ごみ)回収は、許可業者の三共へ!】

news_line.jpg

▲ページの先頭へ