question_07.jpg 

第116話「上を目指す理由なんてなくても」2018.01.10
さんきょちゃんの秘書の平岡

あけましておめでとうございます、課長代理。

さんきょちゃん

うむ、苦しゅうない。

さんきょちゃんの秘書の平岡

・・・。

さんきょちゃん

・・・。

さんきょちゃんの秘書の平岡

1月1日付けで課長代理に昇進ということですが、誠(まこと)ですか?

さんきょちゃん

誠(まこと)である。

さんきょちゃんの秘書の平岡 何かおかしくないですか?
さんきょちゃん

いいえ、何も。背中の羽が出世に追いつかなくて困っている。

さんきょちゃんの秘書の平岡 ・・・。
さんきょちゃん ・・・。
さんきょちゃんの秘書の平岡 ・・・・・・。
さんきょちゃん ・・・・・・。 
さんきょちゃんの秘書の平岡

就業規則を読むと、(1)係長に昇進して2年以上たち、
(2)大過なく勤めた者ではなく、成果を上げた者に試験資格を与え、
(3)昇進試験に合格した者を課長代理とする、とありますが・・・?

さんきょちゃん よい。余のためにあるような規則である。
さんきょちゃんの秘書の平岡

・・・。

さんきょちゃん 一段ずつ階段を登るのは性に合わぬが、
他の者の範となるのも務めのひとつであろう。
さんきょちゃんの秘書の平岡 ・・・。
さんきょちゃん ・・・。 
さんきょちゃんの秘書の平岡 ちなみになんですが、昇進試験の最後の欄にある、
「業界の展望について自由に意見を述べよ」は何て答えたんですか?
さんきょちゃん

もし木星ほどの質量のある物体が地球に衝突したら、
地球はすべて燃え尽きるであろう。
そうであるならば、地球上のすべての物は「可燃ごみ」である。

さんきょちゃんの秘書の平岡 おまえは一回くらい環境省に呼び出されろ。
さんきょちゃん 課長に昇進した初めての地球外生命体まで、あと少しである。
   
  question_09.jpg
 

次回、第117話「史実と演技と落雷」

▲ページの先頭へ

 

 

 

 

質問箱バックナンバーはコチラ!